鮎が釣れないときの対処法

川の増水を見極める

鮎のポイントは、季節や時間帯だけではなく、川の増水によって変化します。

川が増水することを高水と言いますが、この高水のときには水の流れが急なため、
鮎が主食とする石に付着した藻が流されてしまっています。

そのため、藻が残っている場所がキーポイントなりますが、
川の両脇のヘチ部分に藻が残っていることが多いようです。

高水の際はヘチを狙ってみて下さい。

また、逆に渇水のときは、鮎は水深のある場所に落ち着こうとするため、
深トロを狙うといいでしょう。

そのほか、釣れないときにはハリが適切なものを使用していない可能性があります。

釣れない原因を見定めてから、細くて鋭いハリ、あるいは太くて重いハリを
使ってみるなど、ハリを変えてやることで状況が変わることがあります。

タグ

最新情報