鮎釣りの面白さ

生きている魚を使用して釣る例は他にない!

最近ではルアーという疑似餌を使った、ルアーフィッシングが隆盛ですが、鮎のように、
本当に生きている魚を利用して釣り上げる釣りはほかではありません。

ルアーとは違い、オトリの鮎を自由に泳がせるのはなかなか難しいものです。

オトリを上手に操作するには、繊細な動きが要求されます。

また、鮎がいるポイントを見極めるには、鮎が石垢を食べた痕跡から推理できます。

そうかと思えば、縄張り鮎だけではなく、人工鮎や群れ鮎がルールから外れた動きを
見せることもあり、素人でもタイミングが合えば爆釣できる可能性もあります。

こうした意外性がゲームを面白くさせ、鮎釣りに熱中する人がたくさんいるのです。

タグ

最新情報