鮎釣り動画


鮎釣り動画で学ぶ鮎の友釣りテクニック!

鮎釣り動画で学ぶ鮎の友釣りテクニック!

鮎釣りでは他の釣りにはない変わった釣法を用います。

それは友釣りという釣法です。

一般的な釣法では、エサを使ったりルアーを使って狙った魚を釣りますが、
鮎の友釣りではオトリ鮎を使ってを釣ります。

というのは成長すると自分の縄張りを持ち単独行動をするようになります。

自分の縄張り内に他のが侵入してくると、
追いだそうとして激しく体当りしてきます。

その習性を利用して、オトリ鮎に針を仕込んで
体当りした時に針に掛けて釣る、という方法です。

の習性をうまく利用したとても面白い釣法です。

オトリ鮎にはハナカンという道具を鼻に付けて泳がせます。

釣ったを次のオトリ鮎に使うこともできますので、
でどんどんを釣っていくことができます。

鮎の友釣りについては

鮎釣り名人、辻行雄の鮎釣り動画DVD講座

という鮎釣り動画で詳しく教えてくれます。

オトリ鮎の選び方からオトリ鮎の活かし方、ポイントの選び方などなど、
鮎の友釣りに必要な基礎やテクニックをしっかりと学べるオススメの鮎釣り動画です。

鮎釣り動画で鮎の友釣りを学ぶ!

鮎の友釣りをするなら準備しておきたい釣具があります。

それはオトリ缶です。

オトリ缶はオトリ鮎を保管しておくための入れ物です。

オトリ鮎販売店でを購入して釣り場に持っていく前に
弱ってしまわないように、冷たい水を入れたオトリ缶に入れて鮎を保管しましょう。

オトリ缶は水に沈めることができますので、
釣り場に着いたらまずはオトリ缶を川に沈めておきましょう。

そんなに深い場所に沈める必要はないので浅い場所で大丈夫です。

その際、いきなり川に沈めてはいけません。

なぜかと言うと、オトリ缶の中の水よりも川の水の方が冷たいので、
急に冷たい水に触れると水温の差でが弱ってしまうからです。

川の水を手ですくってオトリ缶の中に入れて、
がちょっとずつ川の水温に慣れていくようにしましょう。

こうしたちょっとしたことだけど、鮎の友釣りに必要な大事なことを

アユ釣り名人、辻行雄の鮎釣り動画講座

という鮎釣り動画で教えてくれます。

初心者から鮎の友釣りを始める時は是非見て欲しい鮎釣り動画です。

タグ

最新情報